評判のNICとはどんなところ?


欧米の大学への進学や留学をサポートするのが評判のNICです。
実際にはどんなところなのでしょうか。

評判のNICは1983年にスタートした
「NIC国際青少年教育交流プログラム」が礎となっています。
基本理念は、「次世代を担う世界の青少年が、
色々な交流を通じてヒューマニティ溢れる
人間性を築くきっかけ作りをしていこう」を掲げています。
それは30年以上経った今でも受け継がれています。

ネバダ州立大学日本校として始まった評判のNICの歴史は、
カリフォルニア州立大学、英国大学、オーストラリア、
ニュージーランド、ヨーロッパへと広がりました。
評判のNICは英語圏の高等教育を目指す若者の
土台となっています。

そんな評判のNICは教育を通じて、
自らの壁を打ち破ることが出来る行動力がある人を育てています。
さらに学生たちに画一的な価値観に囚われず、
多様な価値観を受け入れる広い心を持つ人を育てています。
そして物事の本質を見つめ、
本物を見分けることが出来る人を育てています。

評判のNICで行う転換教育は英語で学ぶ力を養ったり、
欧米スタイルに慣れるようになる教育です。
そしてそれらに加えて、学生たちに行動力があり、
多様な価値観を持ち本物を見分けられる人を育てているのです。
欧米の大学でしっかり学べるだけでなく、
社会に出てからも通用する人を育てているのが評判のNICです。

欧米の大学に進学するということを通じて、
必要な力だけでなく行動力や自信を与え、夢を持たせる。
そして社会に通用する人を育てているのが評判のNICという場所です。